‘事業再生の話題’

経営者借入のリスク

2017-04-28

企業再生のコンサルティングや経営改善計画策定のご依頼を受けた会社の決算書を見させていただくと、かなりの確率で存在するのが経営者個人からの借入です。現在経営状況が悪化している会社でも、過去に利益が出ていたときに役員報酬も多 […]

続きを読む

紅白歌合戦と小規模事業者のマーケティング

2016-11-27

http://www.hochi.co.jp/entertainme…/20161121-OHT1T50206.html (マツコ、紅白の今後を危惧「若い人だけであの形が成立するのか」“卒業宣言”には一定の理解も) NH […]

続きを読む

最近の経営改善計画や経営診断の傾向

2016-11-24

最近、PLは一定利益が出ているけれども、過去苦しい状況があったためBSの状況が悪い。 また、売上に比べて借入が多い企業の経営診断や経営改善計画策定のお手伝いをする機会が増えています。 多くはリーマンショック時の不況をなん […]

続きを読む

ローカルベンチマーク

2016-05-22

今年3月に国がローカルベンチマークなるものを作成しました。 http://www.meti.go.jp/policy/economy/keiei_innovation/sangyokinyu/locaben/ で、4月か […]

続きを読む

リスケ解消を目指す

2015-12-11

リスケ中の企業の事業再生のゴールの一つは返済の正常化です。正常返済を続け新たに信用保証協会の保証をつける場合には通常6か月間返済を継続してはじめて土俵に乗ることになります。 6か月間の返済も当初はなかなか難しいとは思いま […]

続きを読む

シャープが液晶事業の売却

2015-09-29

http://mainichi.jp/select/news/20150928k0000m020098000c.html シャープが液晶事業を分社化して鴻海に売却することを検討している。これに対して、液晶の技術が流出する […]

続きを読む

シャープが生き残る道

2015-03-21

シャープが鴻海精密工業から経営参加を条件に支援を表明したニュースが飛び込んできた。 いろいろな抵抗があるだろうがシャープにとっては鴻海精密工業の支援を仰ぐのがもっとも適切な企業再生の方法だろう。シャープがこうなってしまっ […]

続きを読む

シャープと家電メーカーの苦悩

2015-03-11

シャープが主要取引銀行にDESを求めた。企業再生ファンドの「ジャパン・インダストリアル・ソリューションズ」に出資を求めるなど事業再生のための金融支援を受ける動きが活発化している。そもそも、ここ数年ソニー、シャープ、パナソ […]

続きを読む

大塚家具ー創業者のカリスマー

2015-03-04

大塚家具のニュースをもう少し追ってみたい。先日以下のようなニュースが出ていた。 ニュースの概要 大塚家具“お家騒動”店長ら「父親支持」 大塚家具の経営をめぐり、父親である会長と娘の社長が争っている問題で、幹部や店長ら42 […]

続きを読む

大塚家具の事業再生と事業承継

2015-02-28

今回は世間を騒がせている大塚家具の骨肉の争いを解説します。 経緯 赤字が続いていた大塚家具は2009年3月に創業以来社長を務めてきた大塚勝久氏が会長に退き、長女久美子氏が社長に就任します。 久美子氏はこれまでの大塚家具の […]

続きを読む « Older Entries
Copyright(c) 2015 竹上経営コンサルティングオフィス All Rights Reserved.