インターネット今は昔。

2018-11-11

今、商工会議所で行うインターネットマーケティングセミナーの資料づくりをしています。私が企業内でホームぺージ担当として仕事をしていたのは、もう10年以上も前。当時と比べてインターネットの世界もいろいろ変わりました。
当時はCMSとブログが出だしたころ。主に大企業がホームぺージから一方的に情報を発信するという時代が変化しだしたころでした。今はSNSで個人が情報発信する時代。ワードプレスなどのCMSが浸透したおかげで中小企業もかなり安価にホームぺージがつくれる時代になりました。

当時はインターネットで買い物をするのは怖いという認識もありましたが、今ではEC市場は急激に伸び、インターネットで買い物をすることが当たり前になりました。

モバイルはガラケーでネットをするのが当たり前の時代なので、ドコモの公式サイトになるのに40pもの企画書をつくったりしていました。コツコツ、3キャリア向けの言語でページをつくり、実機をキャリアから借りて検証していたんです。今はスマホの時代ですけど。

現在はCGIではなくスマホでも対応できるアプリ。ブラグインが必要なFLASHではなく、HTML5で動的ページを作成。

むかしはSEOも小手先のテクニックでも効果がありましたが、今はきっちりページをつくらないと難しい時代。

インターネットの世界は10年ふた昔くらいな感じです。


コメントを書く







コメント内容


*

Copyright(c) 2015 竹上経営コンサルティングオフィス All Rights Reserved.