産業廃棄物許可・経営診断書作成

産業廃棄許可の経営診断書を作成します。

弊所は中小企業診断士の産業廃棄許可申請時の経営診断書に関してトップクラスの取り扱い実績があります。

お問い合わせ先

⇒メールフォームでのお問い合わせ
産廃経営診断書作成・産廃許可専用ダイヤル
052-726-5530

対応地域 愛知県、岐阜県、三重県他
対応許可 産業廃棄物収集運搬(積保なし、積保あり)、産業廃棄物処分業
料金 7万5千円(税抜)、1箇所増えるごとに2000円追加、三重県は別途見積り

経営診断書作成の流れ

  • 1.お申込み

    ◇お電話(052-726-5530)またはフォームメールからお申し込みください。
    ◇決算書3期分をご用意ください。

  • 2.ヒアリングの実施

    ◇日程調整をさせていただき経営者等にヒアリングを実施いたします。
    ◇事業概要、収益改善の対応策、今後の受注見込み等をお聞きします。

  • 3. 経営診断書の作成

    ◇ヒアリングに基づぎ当事務所で経営診断書を作成いたします。
    ◇必要に応じお電話で確認させていただく場合があります。

  • 4.納品

    ◇企業様または行政書士様どちらかご指示にあわせて納品いたします。
    ◇提出した書類に関して問い合わせがあれば対応いたします。

産廃許可のための経理的基礎とは

産業廃棄物の許可申請には中小企業診断士が作成する経営診断書が必要になる場合があります。
愛知県において経営診断書が必要になるケースは以下になります。

①営業実績が3年間に満たない法人又は個人の場合 今後5年間の収支計画書に基づく中小企業診断士又は公認会計士の経営診断書の提出を要する。

②営業実績が3年以上ある法人の場合

前事業年度の自己資本比率 直前3年間の経常利益金額などの平均値 直前事業年度の経常利益金額等 行政処分の内容
収集運搬業
積保なし 積保あり 処分業
10%以上 プラス プラス 原則基礎認定 原則基礎認定 原則基礎認定
プラス マイナス 原則基礎認定 原則基礎認定 原則基礎認定
マイナス プラス 原則基礎認定 原則基礎認定 原則基礎認定
マイナス マイナス ①必要時診断書 ①必要時診断書 ①必要時診断書
0%以上 10%未満 プラス プラス 原則基礎認定 原則基礎認定 原則基礎認定
プラス マイナス 原則基礎認定 診断書 診断書
マイナス プラス 原則基礎認定 診断書 診断書
マイナス マイナス 診断書 診断書 診断書
0%未満 プラス プラス ②必要時診断書 診断書 診断書
プラス マイナス ②必要時診断書 診断書 診断書
マイナス プラス 診断書 診断書 診断書
マイナス マイナス 不許可 不許可 不許可

*「経常利益金額等」とは、損益計算書上の経常利益の金額に当該損益計算書上の減価償却費の額を加えて得た額をいう。

③営業実績が3年間以上ある個人の場合

直前3年間の所得税の納税状況 行政処分の内容
収集運搬業 処分業
積保なし 積保あり
毎年、納税している 原則基礎認定 原則基礎認定 原則基礎認定
納税していない年あり 原則基礎認定 診断書 診断書
納税していない年がある 診断書 診断書 診断書
毎年、納税していない 不許可 不許可 不許可

 関連リンク

竹上行政書士事務所(産業廃棄物許可、経営診断書)

BCP認定支援等

  1. 内閣府のBCP認定制度であるレジリエンス認証を取得することで取引先の信頼を得ることができます。
  2. 介護施設ではBCP策定と災害時のシミュレーション訓練の義務化が検討されています。
  3. 当事務所では中部地方整備局事業継続力認定制度取得支援を68万~承ります。