レジリエンス認証

2016-04-18

本日4月18日よりレジリエンス認証という制度が始まります。
政府の国土強靱化の趣旨に賛同し、BCPを策定するなど事業継続に関する取組を積極的に行っている事業者を「国土強靱化貢献団体」として認証する制度です。

具体的には「一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会」が行います。
現在のところ、レジリエンス認証マークを社員の名刺や広告等を出せることや内閣官房国土強靱化推進室のホームベージに認証取得団体として公表されることなどのメリットしかないのですが、
今後、企業が取得するためのインセンティブを検討していくとのことです。

認証取得企業に対し国の現行の融資や補助金を優先的に配分したり(ものづくり補助金?)、国発注の工事入札などの公共調達で加点評価したりなどがインセンティブとして検討されているという報道もあります。

当事務所でもレジリエンス認証取得支援コンサルティングを開始します。(レジリエンス認証取得コンサルティングの詳細はこちら

ちなみにBCPとは災害時に早急に復旧したりする為に、日ごろ行う活動や、緊急時の行動をまとめたプランの事です。
http://www.resilience-jp.org/certification/

resi


コメントを書く







コメント内容


*

Copyright(c) 2015 竹上経営コンサルティングオフィス All Rights Reserved.